安倍首相と新型コロナも扱い

安倍首相と新型コロナも扱い

安部首相が辞任?
潰瘍性大腸炎は、
1.ステロイド坐薬(ペンタサ)、
2.G−CAP(アダカラム)、L−CAPによる顆粒球・顆粒球除去
3.ヒュミラーなどの生物製剤
などで治療すれば、ほぼ問題ないのでは?まして慶応大学付属病院ですよね。
しかも、首相動静では、グルメ三昧(↓)
http://www.asyura2.com/20/senkyo275/msg/402.html

辞任の会見ではなく、
新型コロナウイルスの分類を変更し、自宅待機を基本とし、
検査も行政検査から、通常の保険診療にするなどの発表があると思っていたが、
特に変更もなし。
長野県も9月からは、一般医療機関が、行政検査を行える体制になるが、
治療体制はますます混乱しそう。全員入院なんて不可能である。
ワクチンも、逆にサイトカインストームを引き起こす可能性があるし、
アビガンも使えないし、この冬は「貝になります」。

国民を奴隷にした消費税が消えないかな。