Go to キャンペーン with 新型コロナウイルス

Go to キャンペーン with
新型コロナウイルス

7月25日の軽井沢は、他県ナンバーの車が、90%だったと、友人が言っていました。
『PCR検査、抗原検査で、陰性証明してから、動けよな!!』とテレビで誰かが言っていた。
その通り。でも、どこで、検査できる?自費だと数万円するかも・・・と皆が思う。
10万円配るより、マスク配るより、検査に金を使った方が良かったのではないかと思う。

長野県も、連日新規患者が発生が報じられ、地域中核病院の職員も感染した。
3密(密集、密閉、密接)に加え、『食事中の大声』『飲酒中の大声』の飛沫感染が、多そう。

酒飲んで大声?⇒食事中の大声?新幹線の中の大声の会話?⇒そのような集団とは?
うだつの上がらない中年管理職?中年の暇なおばさん達?目的もなく生きている若者?
今の落ち行く日本の国民の姿に重なるように思える。

さ、明日から、『庭先診察』再開にしよう。
昨日は、無断キャンセルしたオバさんが、休診日なのに、『薬をだせ!』と、クレームつけてきた。しかも、隣の薬局に、『今日は営業していると聞いてきた』と、虚言までこいて。
予約を忘れるようなので、予約のない医療機関に紹介状を用意しておこう!。
無断キャンセルも、立派な営業妨害だ
(旅行のキャンセルをやってたオバさんが訴えられたよ)

自分以外の行動歴は、わからないし、旅行、会食等の制限もない状況で、あくまで自己責任
だから、我々も自衛手段を取るしないべ。

新型コロナウイルスを持ち込まれたら、大変だ!
(当院のスタッフは、7月25日に、抗原検査、PCR検査で、全員陰性で良かった!)
自分ファースト(個人主義ではなく、利己主義)の時代だしな。

そもそも、権利と義務がわかってない中高年が多すぎる。若い人たちの方が、純粋で、
常識があるが、加齢とともに、劣化するのが、今の日本人。
今回の新型コロナの不十分な患者情報は、感染症法大16条で、情報公開の義務が書かれているが、そのAにプライバシーに配慮とあるため、公共の利益より優先された結果だ。
そんな中で、まともな医療はできないし、私は感染症の専門ではないので、
この分野(風邪を含め)の診療はお断りすることにする。