長野県の新型コロナ感染者の1/3が長野市く

長野県の新型コロナ感染者の1/3が長野市

今日は、東京都で822人の新型コロナウイルス感染者でしたが、80人くらいが他県からの郵送検査ということです。
つまり、他県の実数は増えるということです。
長野県も1006人、内長野市が335人。
長野市の人口は、全県の1/3?なはずはないです。

長野市の市民は、危機感が希薄か、アホなんです。
なんといっても、フレイル予防の高齢者ディスコ大会(篠ノ井)や花火を上げて喜んでいる人が、
テレビに出る中核都市ですから。

小池都知事が、テレビ記者会見をしていましたが、『ガースー』さんとのバトルで、
色々言われていますが、逃げない姿勢は見事です。

今年度の一般会計が170兆円!!!。最初から国民全員の『Go To 検査』をしておけば、
2兆円程度で済んだと思います。
来年度から、毎年薬価の改定が始まるようですが、リストラの嵐が吹きまくっている製薬会社も、
個人の薬局も、経営は厳しくなり、医療機関もー20%が続くとなれば、税収は落ち、
また、消費税ですか?
こういう混乱の時に、好き放題するのが『ショックドクトリン』。政府が、めちゃくちゃなことを、
しなければよいですが。