長野市保健所の新型コロナウイルス隠ぺいく

長野市保健所の新型コロナウイルス隠ぺい

長野市保健所の会見には、多数の否定的意見が多い。
理由は簡単で、内容に会見の意味がない。
個人情報保護?を建前に、公共の福祉は後回しにされている。

現自民党政権の方針は、公共の優先では?

我々、医療の現場、特に新型コロナウイルスのPCRを行っている指定医療機関、医師会すら、
感染情報はいただけない。
同様に、救急隊にも、警察も情報を持っていない。

最前線が知らず、後方部隊のみ情報があるのは、戦前の大本営?

長野市保健所は「えらいさん」の組織のようだ!

で、頭に来たので、『今後新型コロナウイルスが陽性の場合も、国には報告するが
保健所には協力しない』方針に切り替えることにした

保健所に、通報されたくない人は、『にしたん クリニック』で受けると良いのではないかと思う。