緊急事態(対新型コロナウイルス)く

緊急事態(対新型コロナウイルス)

11月18日の報道では、
1.全国の新型コロナ感染者数>2000人
2.東京の新規感染者数493人
3.長野市の新規感染者数20人(長野県30人)
と拡大の一途です。

長野市では、感染者が70人以上で、医療圏内での入院対応が困難となり、
一部は他の医療圏に移送したり、20人以上が宿泊施設での隔離となっている。

Go To キャンペーンによる気のゆるみが原因でしょうな。
長野市も権堂のパブでクラスターが発生し、篠ノ井のスナックに伝搬との書き込みが散見される
(爆砕で 長野 新型コロナで検索すれば、わかる)。

海外では、空気感染も報告されている。ファッションマスクは、やめてもらいたい。
重要なのは、不織布マスク+食事中は無言+うがい・手洗いが三大基本。

Go Toは旅行・観光業種・飲食店の救済だが、その他にも厳しい業種はたくさんあるので、
直接補助や救済の方がよっぽどありがたいと思うし、リスクは低い。
医療業界は、感染のリスクにさらされ検査をするのに、通常診療の収入は低下し、
一番迷惑をしている。

長野県健康福祉部や長野保健所、更級医師会に連絡したが、新型コロナの検査をするのを
やめようと思う。特に長野市保健所は、医師会や、診療・検査医療機関に対して、
『検査はしてほしいが、情報は開示しない』との姿勢で、納得できない。
今回も、市内の発生状況は、世間から入っているのみである。

当分は、透析に専念し、一般外来は中止すべきか、悩むところである。